国民公会
国民公会でのロベスピエールの打倒(マックス・アダモ Max Adamo 画/旧国立美術館蔵/WIKIMEDIA COMMONS)©Public Domain

立法議会

総裁政府

国民公会 ConvemionNarionale (A.D.1792〜A.D.1795) フランス革命期の立法議会に続くフランスの憲法制定議会。1792年8月10日事件後、普通選挙により議員が選ばれ、国民公会が成立。王政廃止と共和政(第一共和政)の樹立を宣言した。①ジロンド派公会(92.9.21~93.6.2) ②山岳派公会(93.6.2~94.7.27) ③テルミドール派公会(94.7.28~95.10.26)。テルミドールのクーデタ後、1795年憲法を制定し、5人の総裁から成る総裁政府に行政権をゆだね、解散した。