多賀城
多賀城政庁(第Ⅱ期)の復元模型 新詳日本史―地図資料年表

多賀城

/

Previous Post

Next Post

多賀城 陸奥国府にあった政庁。出羽国・陸奥国の政治・蝦夷対策の拠点(鎮守府)。 724年、奈良時代・聖武天皇即位の年、政府の支配領域を広げるため東北の蝦夷に対する征東政策で築かれた城柵。11世紀中頃までの東北地方の政治・文化・軍事の中心地であった。

Previous Post

Next Post