夜の白い家
夜の白い家(フィンセント・ファン・ゴッホ画/エルミタージュ美術館蔵)©Public Domain

夜の白い家


夜の白い家 (Wikipedia)

夜の白い家』(よるのしろいいえ、フランス語: Maison blanche, la nuit.)は、1890年6月にフィンセント・ファン・ゴッホによって描かれた絵画

『夜の白い家』
フランス語: Maison blanche, la nuit
Whitehousenight.jpg
作者フィンセント・ファン・ゴッホ(F766)
製作年1890年6月
種類油彩キャンバス
寸法59.0 cm × 72.5 cm (23.2 in × 28.5 in)
所蔵エルミタージュ美術館サンクトペテルブルク

2階建ての家の右上に黄色い星がひときわ明るく輝くよう描かれているのが特徴である。ゴッホはこの絵を1890年5月にパリ郊外のオーヴェル=シュル=オワーズに移ってから描いた。書簡でもこの絵に触れている。

広告