大月氏国 冒頓単于 スキタイと匈奴 漢の興起 月氏 バクトリア王国 パルティア 紀元前2世紀後半の世界地図
紀元前2世紀後半の世界地図 ©世界の歴史まっぷ

大夏

バクトリア王国

クシャーナ朝

Previous Post

大月氏国 (前140頃〜1世紀) 大月氏だいげっし国とは、甘粛からタリム盆地東部にかけて居住していた、イラン系といわれる月氏が、匈奴の冒頓単于の攻撃をうけて西方のイリ盆地に移動したが、トルコ系の烏孫うそんがイリ盆地に進出してきたため、月氏はさらに西トルキスタンのアム川流域に移動した。これを大月氏(前140頃〜1世紀)と呼ぶ。2世紀の半ばには、モンゴル高原から甘粛にかけて匈奴、イリ盆地に烏孫、アム川流域には大月氏という形勢が生まれた。

Previous Post