始皇帝陵と兵馬俑坑
始皇帝陵と兵馬俑坑 ©Public Domain

始皇帝陵と兵馬俑坑

/

Previous Post

Next Post

始皇帝陵と兵馬俑坑 中国陝西省西安せんせいしょうせいあんの郊外にある始皇帝陵は、紀元前221年に中国初の統一国家秦を建てた始皇帝の陵墓。その東側1.5㎞にある兵馬俑坑は、兵士や軍馬をかたどった陶製の像で、始皇帝の死後の生活を守るために遺体とともに埋葬されたとされ、写実的につくられた兵士俑の高さは180㎝前後で、ひとつひとつ表情や髪型、服装が異なる。1987年に世界遺産に登録された。

世界遺産情報

始皇帝陵と兵馬俑坑

中国
登録日
1987年
ウェブサイト
http://whc.unesco.org/en/list/441/
登録区分
文化遺産
登録名
始皇帝陵と兵馬俑坑 Mausoleum of the First Qin Emperor
その他
(i)(iii)(iv)(vi)
Previous Post

Next Post