孫武
孫武像(孫子兵法城)ライセンス不明

孫子


Previous Post

Next Post

孫子(孫武) (紀元前535年頃〜没年不詳)

春秋時代の武将・兵法家であり、また彼の著作もさす。「敵を知り己を知る」ことの重要性や「たたかわずして勝つ」ことなどを説く。また戦国時代の斉の孫びんも孫子と呼ばれ、兵法書を残している。

孫武

春秋時代の呉の武将・兵法家であり、また彼の著作もさす。「敵を知り己を知る」ことの重要性や「たたかわずして勝つ」ことなどを説く。また戦国時代の斉の孫びんも孫子と呼ばれ、兵法書を残している。

¥946 (2021/09/27 20:48:20時点 Amazon調べ-詳細)
ASIN: 4634033046

呉を支えた名軍師

春秋時代の兵法家。『孫子』13編の作者。斉の出身。呉へ遊説に赴いた際、宮女を使った調練を、呉王闔閭の寵愛する美女2人の首を斬り、見せしめにすることによって見事やってのける。将軍として採用されると、西では楚の都えいを攻め落とし、北は斉や晋を脅かすなど、呉の躍進に大きく貢献した。

¥2,640 (2021/09/27 22:08:02時点 Amazon調べ-詳細)
ASIN: 4418122362

孫子を著した兵法家

春秋時代の呉の武将。『孫子』を著し、軍事戦略から内政、人心掌握術まで説いた。

¥1,172 (2021/09/27 21:16:10時点 Amazon調べ-詳細)
ASIN: 4791620615

孫子

孫武の作とされる兵法書。
武経七書の一つに数えられ、「戦わずして勝つ」という戦略思想、戦闘の防勢主義と短期決戦主義、またスパイの重要視など、軍事研究において戦略や戦術、情報戦など幅広い領域で業績を顕し、リデル・ハート、毛沢東など、現代の軍事研究者、軍事指導者にも重要な思想的影響を与えた。その軍事思想は航空技術や核兵器など、古代に想定できなかった軍事技術の発展した数千年後の現代においても有効性を失わず、今なお研究対象とされている。
孫子
孫子兵法書 Wikipedia

竹簡孫子ちくかんそんし

1972年4月、中国山東省南東の臨沂県に位置する銀雀山漢墓(前漢時代の墓)が発見され、孫武によるとされる「孫子」と、孫臏についての兵法書の竹簡写本が出土した。
竹簡孫子
竹簡孫子(1972年 銀雀山出土/山東博物館所蔵) Wikipedia

参考 Wikipedia

アジア・アメリカの古代文明

中国の古代文明

古代思想界の開花
広告
兵家

このほか兵法を論じた兵家へいかがあり、戦国時代に兵法書が多く作られた。

兵法書『孫子そんし』は、最近の調査では、春秋時代の呉の将孫武とその子孫で、戦国時代の斉の参謀孫臏の2人の著とされている。

戦術や戦略を研究して、一家をなした孫武そんぶ孫臏そんぴん呉起ごきらの兵法学者が現れた。

¥2,750 (2021/09/27 20:45:12時点 Amazon調べ-詳細)
ASIN: 4634030888

孫武が登場する作品

孫子兵法

孫子兵法
ドラマ 孫子兵法 ©HUAYI BROTHERS MEDIA CORPORATION

孫正義やビル・ゲイツも愛読したビジネス戦略の礎となった古典、孫子兵法。諸葛亮孔明や曹操が戦略の根基とした無敵の兵法の誕生秘話をHDでドラマ化。
中国春秋時代の兵法書『孫子』を著したとされる思想家孫武の半生、紀元前500年頃の群雄割拠の時代を描いた物語。

エスピーオー
¥13,919 (2021/09/28 00:33:16時点 Amazon調べ-詳細)
ASIN: B00451BL0S

孫子兵法城

山東省濱州市恵民県にある孫子兵法城では、「孫子兵法」の内容を詳しく解き明かしたテーマパークで、孫子兵法の奥義を学べるようになっている。
三国演義に登場する「苦肉の計」、「反間の計」、「美人の計」などがジオラマで展示されている。
近くに「孫子故園」もある。
山東省濱州市恵民県武聖大道
孫子兵法城大門
孫子兵法城大門
広告
Previous Post

Next Post