安政の改革 阿部正弘
長崎海軍伝習所絵図(陣内松齢画/財団法人鍋島報效会蔵/文化遺産オンライン)©Public Domain

安政の改革

/

Previous Post

Next Post

安政の改革 (A.D.1855〜A.D.1860) 安政年間、老中阿部正弘を中心に実施された幕政改革をいう。日米和親条約後の公武協調路線のもと、国防強化を目的とし、海軍伝習所・洋学所の設立や清新な人材の登用も行った。

Previous Post

Next Post