安禄山 ©Public Domain
安禄山 ©Public Domain
Previous Post

Next Post

安禄山 あんろくざん (A.D.705〜A.D.757)

唐代のソグド系の武将。大燕国初代皇帝(在位756年 - 757年)。 玄宗(唐)の寵臣のひとりで北辺の3節度使(范陽はんよう平盧へいろ・河東)を兼任した。楊貴妃の一族である宰相の楊国忠と対立、755年、楊国忠打倒を掲げて挙兵し、洛陽・長安をおとしいれ、大燕皇帝だいえんこうていと自称したが病気となり子の安慶緒あんけいしょに殺された。

Previous Post

Next Post