寛政の改革
寛政の改革 ©世界の歴史まっぷ

寛政の改革

/ /

Previous Post

寛政の改革 かんせいのかいかく(A.D.1787〜A.D.1793)

老中松平定信が行った幕政改革。享保の改革を理想とした復古的理想主義で、農村の復興と都市政策を強化し、士風の引き締め、幕府権威の再建をめざした。一時的幕政が引き締められ、厳しい統制・倹約で、民衆の反発を招き、尊号一件で幕府と朝廷の協調関係崩壊。

Previous Post