弘仁・貞観文化
薬師寺僧形八幡神像_神功皇后像

弘仁・貞観文化

/ / /

Previous Post

Next Post

弘仁・貞観文化 9世紀 平安京に遷都(794年)してから9世紀末ころまでの文化を、嵯峨天皇・清和天皇の時代の元号をとって弘仁・貞観文化こうにん・じょうがんぶんかと呼んでいる。

  • 中心地:平安京
  • 担い手:貴族
  • 文章経国もんじょうけいこく思想から漢詩文が発達、大学では紀伝道きでんどう明経道みょうぎょうどうを重視。
  • 密教の影響で山岳の地に伽藍造営、密教彫刻、密教絵画を生む。
  • 唐風(晩唐)文化の影響で唐風の書(三筆さんぴつ

Previous Post

Next Post