張麗華
張麗華 ©Public Domain

張麗華

Previous Post

張麗華 (不詳〜589年) 張麗華ちょうれいかは、南北朝時代の南朝陳の後主陳叔宝の妃。貧家に生まれたが東宮に入り、陳叔宝に見初められて寵愛を受け、子の陳深を生んだ。 589年、隋を建国した楊堅の隋軍に陳は滅ぼされ、楊堅の次子である晋王楊広の命により殺された。

Previous Post