後鳥羽天皇
後鳥羽院像(伝藤原信実筆、水無瀬神宮蔵)©Public Domain

後鳥羽天皇


安徳天皇

土御門天皇

Previous Post

Next Post

後鳥羽ごとば天皇(上皇) ( A.D.1180〜A.D.1239)
在位1183〜98 良好な関係を保っていた3代将軍源実朝さねともの死後、皇子の将軍就任を断るなど幕府に対抗。西面の武士を設けて武力を強化し、承久の乱を起こすが、破れて壱岐に流された。歌人としても優れ、1201年に和歌所を設け、『新古今和歌集』の撰上を命じた。

後鳥羽天皇

在位1183〜98 良好な関係を保っていた3代将軍源実朝さねともの死後、皇子の将軍就任を断るなど幕府に対抗。西面の武士を設けて武力を強化し、承久の乱を起こすが、破れて壱岐に流された。歌人としても優れ、1201年に和歌所を設け、『新古今和歌集』の撰上を命じた。

created by Rinker
¥1,110 (2024/05/29 01:00:12時点 Amazon調べ-詳細)
ASIN: 4634013045
院政期系図 延久の荘園整理令と荘園公領制
院政期系図 ©世界の歴史まっぷ
広告
Previous Post

Next Post