徳川家斉
11代将軍徳川家斉(狩野養信画?/徳川記念財団蔵/WIKIMEDIA COMMONS)©Public Domain

徳川家斉

/ / / /

徳川家治

徳川家慶

Previous Post

Next Post

徳川家斉 とくがわいえなり (A.D.1773〜A.D.1841) 江戸幕府11代征夷大将軍(在職1787〜1837)。大御所(1837〜41)三卿の一橋家から将軍となる。松平定信を登用して幕政改革をおこなう(寛政の改革)。1837年に将軍職を家慶にゆずったのちも、大御所として死ぬまで幕府の実権を握り続けた。大御所時代の政治は腐敗し幕府の威信は失墜した。

Previous Post

Next Post