徳川斉昭
徳川斉昭(京都大学付属図書館蔵/WIKIMEDIA COMMONS)©Public Domain
Previous Post

Next Post

徳川斉昭 とくがわなりあき (A.D.1800〜A.D.1860) 水戸藩主。藤田東湖らを登用し、藩政改革を断行。ペリー来航当時、幕政に参画し尊王攘夷論を主張。将軍継承問題では一橋派として活動した。安政の大獄により蟄居となる。15代将軍慶喜の父。

Previous Post

Next Post