戦時共産主義 新経済政策 五カ年計画
ロシア革命の経緯年表 ©世界の歴史まっぷ
Previous Post

Next Post

戦時共産主義 (A.D.1918〜A.D.1921)

内戦期にソヴィエト政権がとった経済政策。総力動員を目指し、中小工場の国有化、賃金の現物支給、農作物の強制徴発、労働義務制と食料配給制などをおこなった。

Previous Post

Next Post