放蕩息子の帰還
放蕩息子の帰還(レンブラント・ファン・レイン画/エルミタージュ美術館蔵)©Public Domain

放蕩息子の帰還


放蕩息子の帰還 (Wikipedia)

放蕩息子のたとえ話(ほうとうむすこのたとえばなし、英語: Parable of the Prodigal Son)は新約聖書ルカの福音書(15:11 - 32)に登場する、イエス・キリストが語った神のあわれみ深さに関するたとえ話である。

このたとえ話は、福音書に登場するたとえ話のうちで最もよく知られているもののひとつである。

広告