新田義貞
新田義貞 生田林の戦に於て小山田高家義貞の身代りとなる(笠井鳳斎原画/土屋光逸画)©Public Domain

新田義貞

/ / /

Previous Post

Next Post

新田義貞 にったよしさだ (A.D.1300頃〜A.D.1338) 護良親王の令旨を擁して鎌倉幕府に謀反。鎌倉を攻め幕府を減ばした。建武政権下では重用されたものの、足利尊氏との対抗から後醍醐天皇に従って各地を転戦。越前で戦死した。

死去
1338年8月17日
埋葬
福井県坂井市丸岡町長崎の称念寺 茨城県龍ケ崎市若柴町の金竜寺
子女
義顕、義興、義宗、他
父親
新田朝氏
母親
不詳
Previous Post

Next Post

死去
1338年8月17日
埋葬
福井県坂井市丸岡町長崎の称念寺 茨城県龍ケ崎市若柴町の金竜寺
子女
義顕、義興、義宗、他
父親
新田朝氏
母親
不詳