日英同盟 北清事変と日英同盟
1987年の日本 – 列強クラブの新入り(ジョルジュ・ビゴー画//明治30年)©世界の歴史まっぷ

日英同盟 (A.D.1902〜1921)

極東におけるロシアの脅威に対抗するため、日本とイギリスが結成した同盟。日露戦争開始の背景、および第一次世界大戦への日本参戦の口実となった。第3次同盟まで結ばれたが、21年、ワシントン会議における四ヶ国条約の締結で解消された。