木造弥勒菩薩半跏像
広隆寺木造弥勒菩薩半跏像©世界の歴史まっぷ

広隆寺半跏思惟像


Previous Post

Next Post

広隆寺半跏思惟像こうりゅうじはんかしゆいぞう (弥勒菩薩像)

木造。弥勒菩薩像と考えられる。603年、聖徳太子が秦河勝に賜った朝鮮伝来のものと伝えられ、韓国に酷似する像がある。中宮寺の像と共に新羅様ともいう。

木造弥勒菩薩半跏像

木造。弥勒菩薩像と考えられる。603年、聖徳太子が秦河勝に賜った朝鮮伝来のものと伝えられ、韓国に酷似する像がある。中宮寺の像と共に新羅様ともいう。

¥946 (2021/09/24 21:20:25時点 Amazon調べ-詳細)
ASIN: 4634013045

国宝・重要文化財

  • 名称 木造弥勒菩薩半跏像
  • 員数 1躯
  • 種別 彫刻
  • 国 日本
  • 時代 飛鳥時代
  • 区分 国宝
  • 指定年月日 1951年6月9日
  • 所在都道府県 京都府
  • 所有者名 広隆寺

参考 国指定文化財等データベース

広告
Previous Post

Next Post