朱全忠
朱全忠 ©Public Domain
Previous Post

Next Post

朱全忠 (A.D.852〜A.D.912) 朱全忠しゅぜんちゅうは、五代後梁初代皇帝(在位907年6月1日〜912年7月18日)。塩の密売人で黄巣の乱に参加したが、反乱軍から唐へ帰順した。反乱鎮圧の功績で梁王となるが、哀帝に禅譲させて唐を滅ぼした。大運河と黄河の接点にある汴州べんしゅう開封かいほう)に都を定めたが、その支配領域は黄河中下流域に限られた。

Previous Post

Next Post