李施愛の乱
咸鏡南道 (旧 咸鏡道 )©ASDFGH/Wikipedia

李施愛の乱

Previous Post

Next Post

李施愛の乱りしあいのらん 1467年(世祖12年)に咸鏡道かんきょうどうで起こった李氏朝鮮時代前期の最大の反乱。広範な民衆を巻きこみ、宮中内部の重臣にまで波及して、世祖晩年における最大の政治的危機となった。

Previous Post

Next Post