桂・タフト協定
桂・タフト協定 ©世界の歴史まっぷ

桂・タフト協定

Previous Post

Next Post

桂・タフト協定 (A.D.1905)

1905年7月、桂首相兼外相と米国特使の陸軍長官ウィリアム=タフト(のち第27代大統領)との秘密覚書。日本の韓国指導権と、アメリカのフィリピン統治を相互に承認した。

Previous Post

Next Post