横井小楠
横井小楠 (WIKIMEDIA COMMONS)©Public Domain

横井小楠

横井小楠 よこいしょうなん (A.D.1809〜A.D.1869) 政治家・思想家。熊本藩士。熊本で開いた私塾は多くの門弟を輩出し、坂本龍馬や井上毅らも訪れた。松平慶永の顧問として公武合体・開国貿易を進言。維新後、明治政府に出仕したが、保守派に暗殺される。