武烈王
武烈王 ©daum.net

武烈王

武烈王ぶれつおう 金春秋キム・チュンチュ  A.D.602〜A.D.661
新羅の第29代王 (在位645〜661)
妃は金庾信きんゆしんの妹文姫 (文明王后)
三国統一の基盤を為した。

武烈王

王朝:新羅
姓・諱 :金春秋(金春秋)
在位: 654年〜661年
字: 太宗公、太宗春秋公、春秋智
宗教: 仏教
生年月日: 真平王(眞平王)25年(604年)[1]
死亡日: 661年旧暦6月
陵墓: 경주 무열왕릉 (慶州 武烈王陵) 国宝第25号
配偶者:文明王侯ムニ、詠唱夫人ボフイ
子供:文武王ギムボプミン、ギムインムン
前の王:真徳女王
次の王:文武王

廟号:太宗(太宗)
志保:무열왕(wulieキング)

武烈王の登場する作品

大王の夢

武烈王 ^ 大王の夢
大王の夢

大王の夢 王たちの戦争 あらすじ

DVD
created by Rinker
ジェネオン ユニバーサル エンターテ
¥3,449 (2021/06/22 21:11:40時点 Amazon調べ-詳細)
ASIN: B00EL3US6I
広告