毛利輝元
毛利輝元像(作者不明/毛利博物館蔵/WIKIMEDIA COMMONS)©Public Domain
Previous Post

Next Post

毛利輝元 もうりてるもと(A.D.1553〜A.D.1625) 豊臣政権五大老の一人。毛利元就の長男・毛利隆元の長男。父の死後、祖父元就を後見に中国地方に大版図を築き、1589(天正17)年、広島城築城。関ヶ原の戦いでは西軍の総大将となるが戦闘には参加せず。戦後減封されるが毛利家の存続を果たす。

Previous Post

Next Post