大日本史 水戸学
大日本史 画像出典:教育遺産世界遺産登録推進協議会

水戸学

/

Previous Post

Next Post

水戸学 水戸藩の『大日本史』編纂事業を中心におこった学風。前期は徳川光圀の下に、朱子学の大義名分論に基づき尊王論を展開。後期水戸学は、徳川斉昭を中心に、天皇を尊び、覇者を排斥する尊王斥覇の理論から攘夷論を展開した。

Previous Post

Next Post