アメリカ独立宣言 独立戦争の開始と独立宣言 アメリカ独立戦争 45.アメリカ独立革命
独立宣言への署名(ジョン・トランブル画/アメリカ合衆国議会議事堂蔵)©Public Domain
Previous Post

Next Post

独立宣言 (1776年7月4日公布) 北アメリカ13植民地が、イギリス本国からの独立を宣言した文書。トマス=ジェファソンが起草、他の代表が検討を加えた。合衆国が独立する理論的根拠を前段で述べている。生命・財産および幸福追求の権利という自然権・自然法、社会契約論にたつ政府の役割、人民主権、革命権などは、ジョン・ロックの政治理論の影響を強くうけている。中段でジョージ3世(イギリス王)の悪政を列挙し、結論として植民地がアメリカ合衆国として独立することを宣言している。

Previous Post

Next Post