班超
班超像 @Wikipedia

班超

Previous Post

Next Post

班超はんちょう (32年〜102年) 後漢王朝の将軍。西域都護となり、パミール高原の50余の国家群を31年間統治した。 西域都護:西域を統括する中国の官名。前漢の紀元前59年匈奴を降伏させたときよりはじまり、西域の中央部である烏塁城うるいじょうに幕府を置き、西域36国を鎮撫し、諸国に号令をかけた。後漢においては漢が西域への軍事的影響力を保持できず、しばしば廃止と設置を繰り返した。

Previous Post

Next Post