田沼時代
田沼時代 ©世界の歴史まっぷ

田沼時代

/

Previous Post

Next Post

田沼時代 たぬまじだい (A.D.1767〜A.D.1786) 田沼意次が幕政の実権を握った時代。従来の年貢増徴政策や緊縮政策を捨て、商業資本の積極的な利用をはかり、貿易を振興・蝦夷地開発・専売制拡大などを策したが、賄賂政治が不評。1772年の明和の大火、83年の浅間山大噴火、天明の飢饉(1782〜87)などで世情不安が高まる。

Previous Post

Next Post