登呂遺跡 弥生人の生活
登呂遺跡 Source: 静岡県観光

登呂遺跡

/ /

登呂遺跡 弥生時代後期の水田 静岡県静岡市駿河区登呂にある弥生時代後期の集落跡。1943(昭和18)年に軍需工場の建設現場で発見され、1947(昭和22)年から発掘調査が開始され、水田や井戸の跡、住居や高床式倉庫の遺構が発見されたほか、農耕や狩猟、漁労のための木製道具や火起こしの道具、占いに用いた骨などが出土した。1952(昭和27)年に特別史跡に指定された。