程知節 隋唐演義
程咬金 「隋唐演義」©浙江永楽影視制作有限公司

程知節

Previous Post

程咬金ていこうきん程知節ていちせつ) (589年〜665年2月7日) 秦瓊しんけいの幼馴染。塩の密売で投獄されたのを恩赦により釈放され、尤俊達ゆうしゅんたつに誘われて今度は盗賊の仲間入り。靠山王・楊林から朝廷への貢物を強奪し、当時役人だった秦瓊しんけいがそれをかばって処刑されかかるという騒動に発展する。やりたいことをやり、言いたいことを言い、他人に迷惑をかけること数知れず。しかしその都度なぜか災いが福に転じていく天才的な強運の持ち主。瓦崗寨では同志46人の首領にまつりあげられ“混世魔王”と称す。(隋唐演義)

Previous Post