第1次大隈内閣
第1次大隈内閣カード ©世界の歴史まっぷ

第3次伊藤内閣

第2次山県内閣

第1次大隈内閣 (A.D.1898〜A.D.1898) 憲政党を基礎に大隈(外相兼任)・板垣(内相)が中心となって成立したので、隈板わいはん内閣ともいわれる。陸・海軍大臣を除く閣僚を、すべて憲政党員が占めた最初の政党内閣。共和演説事件による与党憲政党の内紛・分裂で、退陣した。