第2次山県内閣
第2次山県内閣カード ©世界の歴史まっぷ

第1次大隈内閣

第4次伊藤内閣

Previous Post

Next Post

第2次山県内閣 (A.D.1898〜A.D.1900) 憲政党を与党とし、議員の買収工作まで行い、懸案の地租増徴案(2.5%を3.3%に)を実現した。さらに文官任用令・選挙法を改正、軍部大臣現役武官制を定めるなど、山県系官僚(平田ら)・軍部(桂ら)の権力体制を固めた。また治安警察法を制定。義和団事件の際には派兵を決定した。

Previous Post

Next Post