第2次松方内閣
第2次松方内閣カード ©世界の歴史まっぷ

第2次松方内閣


第2次伊藤内閣

第3次伊藤内閣

第2次松方内閣( A.D.1896〜A.D.1898)

進歩党の大隈重信を外相に迎えて組閣。松隈内閣と呼ばれる。金本位制を確立。進歩党の地租増徴案、軍備増強予算などに対する反対にあい、議会を解散して総辞職。

第2次松方内閣

第2次松方内閣
第2次松方内閣カード ©世界の歴史まっぷ

進歩党の大隈重信を外相に迎えて組閣。松隈内閣と呼ばれる。金本位制を確立。進歩党の地租増徴案、軍備増強予算などに対する反対にあい、議会を解散して総辞職。

¥946 (2021/09/23 21:19:27時点 Amazon調べ-詳細)
ASIN: 4634013045

近代国家の成立

日露戦争と国際関係

日清戦争後の政府と政党
日清戦争後の政府と政党 日清戦争後の政治と政党の流れ図
日清戦争後の政治と政党の流れ図 ©世界の歴史まっぷ

伊藤内閣のあとを受けて成立した第2次松方内閣は、進歩党(立憲改進党の後身)と提携して、大隈重信が外相となった(松隈内閣しょうわいないかく)。こうした藩閥と政党との連立内閣の出現を通じて、政党はしだいに勢力を伸長していった。

¥2,750 (2021/09/23 20:47:06時点 Amazon調べ-詳細)
ASIN: 4634010739
広告