紅巾の乱
1359年から1361年 紅巾の乱軍の進路 @File:Ispah stage 1.jpg – Wikipedia, the free encyclopedia
Previous Post

Next Post

紅巾の乱 (1351年から1366年 ) 中国元朝末期の1351年(至正11年)に起こった宗教的農民反乱。白蓮教びゃくれんきょう紐帯ちゅうたいとし、目印として紅い布を付けた事からこの名がある。反乱軍は紅巾賊または白蓮教徒が弥勒に焼香をするため香軍と呼ばれる。この大乱の中から明の太祖・朱元璋しゅげんしょうが登場することとなる。

Previous Post

Next Post