政治・社会思想の発達 経世論
化政文化 学問・思想の動き

経世論

/

Previous Post

Next Post

経世論 けいせいろん (18世紀末〜19世紀初) 化政期、経世済民(世を治め民を救う)を説く政治経済論。儒学の影響を強く受けた学者の中に経世家が多い。政治改革論もあるが、封建制否定にまでは至らず、一部は幕府・藩が採用した。

Previous Post

Next Post