織田信長
紙本著色織田信長像(狩野元秀画/長興寺蔵/重要文化財)©Public Domain

織田信長

/ / /

Previous Post

織田信長 おだのぶなが(A.D.1534〜A.D.1582) 室町後期の戦国大名。今川義元、ついで美濃の斎藤氏を滅ぼしたのち、足利義昭を擁して上洛、浅井・朝倉氏およびこれと結ぶ比叡山を撃破、のち義昭を追放して室町幕府を滅ぼした。さらに武田勝頼を破り、石山本願寺と和議を結び、毛利氏征討を進めたが、明智光秀に本能寺の変で攻められ、全国統一の業半ばで倒れた。安土城を築き、また関所の撤廃・楽市楽座・検地等の革新政策を行なった。

Previous Post