老子 古代思想界の開花
畫老子騎牛(張路画/故宮博物院蔵)©Public Domain
Previous Post

Next Post

老子 (紀元前6世紀頃) 老子ろうしは、春秋時代の楚の人。道家の祖。姓は、名はといわれるが、伝説的要素が多く明らかでない。 孔子の説く仁や礼を人為的なものだとして、一切の人為を排してあるがままの状態にさかわらず「無為自然むいしぜん」を説いた。

Previous Post

Next Post