蓮如
蓮如 ©Public Domain

蓮如

/ /

蓮如 れんにょ (A.D.1415〜A.D.1499) 室町時代の浄土真宗じょうどしんしゅうの僧。本願寺第八世。本願寺を大教団に育てた真宗中興の祖。親鸞しんらんの教えを手紙形式でわかりやすくつづった「御文おふみ」によって民衆を教化きょうけする方法で信者を増やし、のちの真宗発展の礎を築いた。