薬師寺東塔
薬師寺東塔(国宝)Wikipedia

薬師寺東塔

/ /

Previous Post

Next Post

薬師寺東塔やくしじとうとう (730年)

総高34.1mの裳階もこしつきの三重塔。リズムある姿で「凍れる音楽」の異称がある。藤原京から移建したか平城京で新築したかは議論があるが、のびやかな美しさや雲形肘木くもがたひじきの残形など、白鳳様式を伝える。頂上の天女と飛雲を配した水煙も独特。1981年に西塔も再建された。

Previous Post

Next Post