血の日曜日事件
血の日曜日事件(アンジェロ・アゴスティーニ画/WIKIMEDIA COMMONS)©Public Domain

血の日曜日事件

/

血の日曜日事件 (A.D.1905) 日露戦争中、1905年1月に民主化と戦争中止を掲げて冬宮へ請願デモをおこなった労働者・市民に対する、軍の発砲事件。第1次ロシア革命のきっかけとなった。