那珂遺跡
那珂遺跡出土品 Sourse: 全国遺跡報告総覧

那珂遺跡

/

Previous Post

那珂遺跡 福岡県福岡市博多区那珂に位置する、稲作が始まった縄文時代晩期末の二重環濠集落跡。集落を囲む環濠は5m間隔で平行して走り、その平面形は長径160m、短径140mの円形になるものと考えられる。外側の濠は断面V字形で、幅5m、深さ1.8m、内側の濠は断面逆台形で、幅2m、深さ1m。濠内から夜臼式土器や石器が出土した。 弥生時代初頭の環濠集落として板付遺跡、有田遺跡があるが、この遺跡はそれを一時期遡る。

Previous Post