藤原基経 阿衡の紛議
藤原基経(菊池容斎画) ©Public Domain

阿衡の紛議

/

Previous Post

Next Post

阿衡の紛議 (阿衡事件) 887(仁和にんな3)年、宇多天皇即位直後、摂政の藤原基経ふじわらのもとつねに関白就任を求める宇多天皇の詔のなかに、基経を「阿衡あこう」に任じるという語があったが、基経は中国の古典では「阿衡」は名ばかりの名誉職に過ぎないと抗議したため、天皇は詔を撤回して、その起草者の橘広相たちばなひろみを処分した事件。

Previous Post

Next Post