高熲 隋唐演義
高熲「隋唐演義」©浙江永楽影視制作有限公司

高熲

Previous Post

Next Post

高熲こうけい (541?年〜607年) 中国の隋(王朝)政治家。渤海蓨(現河北省)の人を自称。文帝(隋)に腹心として仕え、隋(王朝)建国と中国の再統一に多大な功績を上げた。統一後も重臣として文帝を補佐し、真の宰相であると評されたが、皇太子楊勇の廃立に反対して失脚。後に煬帝の政治を批判し誅殺された。

Previous Post

Next Post