黒田清隆
黒田清隆(WIKIMEDIA COMMONS)©Public Domain

黒田清隆

/ / /

Previous Post

黒田清隆 くろだきよたか (A.D.1840〜A.D.1900) 黒田清隆 鹿児島県出身。五稜郭攻略戦を指揮。維新後、北海道開拓次官、ついで長官・参議。1876年、日朝修好条規を締結。開拓使官有物払下げ事件で辞任。1888〜89年、首相の時に大日本帝国憲法を発布。のち枢密院議長。元老の一人。

Previous Post