龍門石窟
龍門石窟の盧舎那仏 ©Public Domain

龍門石窟

/

Previous Post

Next Post

龍門石窟   河南省洛陽の南14kmにある北魏~初唐時代の仏教石窟群。伊水河岸の石灰岩の岩山に拓かれ、西山に28、東山に7の大洞、1352の洞窟、785の仏龕がある。5世紀から造営が始まり、初唐期に再び盛んとなり、西山中央の奉先寺洞の昆盧舎那仏の大仏が龍門全体の中心となっている。 中国の世界遺産「龍門石窟」に登録されている。

世界遺産情報

龍門石窟

ウェブサイト
http://whc.unesco.org/en/list/1003/
登録区分
文化遺産
スタイル
仏教
登録名
龍門石窟
Previous Post

Next Post