アマルナ
アケトアテン(アマルナ)にあるアテンの小神殿 ©Markh
Previous Post

Next Post

アマルナ エジプトのミニヤー県に位置する。多数の古代エジプトの考古遺跡がある。 エジプト新王国 第18王朝後期のファラオ・アメンホテプ4世が、自身をアクエンアテンと名乗り、アテン神を信仰する新興宗教のために新首都としてアマルナを建設したがアメンホテプ4世の死後すぐに放棄された。(古代都市名: アケトアテン) 現在都市の遺跡が保存されている。

Previous Post

Next Post