アラム文字 文字の伝播地図 東西文物の交流 文物の伝播
文字の伝播 ©世界の歴史まっぷ
Previous Post

Next Post

アラム文字
アラム人の内陸交易での活躍により広範に普及した表音文字。フェニキア文字から派生し、時代・地域により多くの字形がある。西アジアではヘブライ文字・アラビア文字の、東方ではソグド文字・ウイグル文字・モンゴル文字・満州文字の母体となった。

アラム文字

アラム人の活動により広範に普及した表音文字。フェニキア文字から派生し、時代・地域により多くの字形がある。西アジアではヘブライ文字・アラビア文字の、東方ではソグド文字・ウイグル文字・モンゴル文字・満州文字の母体となった。

¥946 (2021/09/24 20:46:50時点 Amazon調べ-詳細)
ASIN: 4634033046

オリエントと地中海世界

古代オリエント世界

アラム人とフェニキア人
またフェニキア文字から分かれて発達したアラム文字は、各地に伝播して東方系の多くの文字の母体となった。アラム文字から派生した文字として、ヘブライ文字・シリア文字・アラビア文字・ソグド文字・ウイグル文字・モンゴル文字・満州文字などがあげられる。
アラム文字
アショーカ王のギリシア語とアラム語の碑文(紀元前3世紀/カブール博物館蔵)©Public Domain
広告
Previous Post

Next Post