アーグラ城塞
アーグラ城塞 Wikipedia

アーグラ城塞

アーグラ城塞

インド北部、アーグラにあるムガル帝国時代の城塞。16世紀の第3代アクバル帝に始まるが、大部分の建築物は第5代シャー・ジャハーン帝時代の造営。ジャーハンギール殿(アクバル帝時代)、「赤い城」の名の由来となる赤砂岩造りの二重の城壁と門、シャー・ジャハーンの宮廷建築群など華麗なムガル朝建築芸術が栄えたが、17世紀のデリー遷都、その後の反乱や略奪、英軍の駐留などでその栄華は衰えた。世界遺産。

世界遺産情報

アーグラ城塞 Agra Fort

インド
登録日
1983
宗派
イスラーム
ウェブサイト
http://whc.unesco.org/en/list/251/
登録区分
文化遺産
登録名
アーグラ城塞 Agra Fort
その他
(iii)