カール4世(神聖ローマ皇帝)
カール4世(神聖ローマ皇帝)が発布した金印勅書の印章 ©Public Domain

カール4世(神聖ローマ皇帝)

/ / / /

フリードリヒ3世(ドイツ王)

ヴェンツェル(神聖ローマ皇帝)

カール4世(神聖ローマ皇帝) (A.D.1316〜A.D.1378) 神聖ローマ帝国ルクセンブルク朝神聖ローマ皇帝(在位1355年 - 1378年11月29日)。 金印勅書を発布し、皇帝継承を選帝侯によるとし、大空位時代の政治的混乱を打開。イタリア干渉をやめ、領土拡大。アヴィニョンに幽囚中だった教皇のローマ帰還を実現。プラハ大学の創設。

  • 神聖ローマ皇帝(在位:1355年〜1378年)
  • ボヘミア(ベーメン)王カレル1世 (在位:1346年~1378年)
  • モラヴィア辺境伯(在位:1334年〜1349年)
  • ルクセンブルク伯(在位:1346年〜1353年)